2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/12/17

フォトコンテストの受賞者発表です


お待たせ致しました。
GGM 2015 in Nagoyaで募集しておりましたフォトコンテストの優秀賞3名が決定いたしました。
また、この度はノリタケの森からの特別賞として「ノリタケ賞」も1名選ばれます。

素晴らしい作品ばかりで選考には大変苦戦いたしましたが、
GGM当日の賑やかさや会場の雰囲気が伝わるような美しい写真を撮って下さった、以下三名の方に決まりました。

なお、優秀賞三名の方には賞金を、作品は次回のGGMフライヤーやサイトなどで使われる予定です。
ノリタケ賞の方には果実を生き生きと表現した人気シリーズ「ロイヤルオーチャードガーデン」ティー・コーヒー碗皿をプレゼント致します。
【優秀賞三名】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
春日井市在住/T.Yさま

一宮市在住/M.Kさま

名古屋市在住/M.Hさま
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ノリタケ賞】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋市在住/Y.Tさま
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受賞者の方には直接メールにてご連絡差し上げます。

なお、惜しくも受賞と相成らなかった方々も大変素晴らしい作品ばかりでした。
ご応募くださったみなさま、心より感謝申し上げます。
次回のGGMは2016年の春からスタートの予定です。
随時サイトにてご報告申し上げますので、どうぞお楽しみに。




2015/10/15

GGM in Nagoya 無事に終了いたしました


おかげさまで三日間とも大盛況でした。

穏やかな気候の中、趣向を凝らした店舗が立ち並び、ノリタケの森が華やかに賑わいました。
ご来場下さった皆さま、出店者の皆さま、ありがとうございました。

フォトコンテストの締切は今月末までです。
沢山のご応募をお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーー
【期間】
2015年
11月14日(土) 10:00~17:00
11月15日(日) 10:00~16:30

【会場】
東京都調布市多摩川4-38
tel:042-480-2833
ーーーーーーーーーーーー

こちらも回を重ねるごとにファンが増え、心待ちにして下さっている方も多くいらっしゃる事でしょう。

どうぞご期待下さい。






2015/10/10

GGM in Nagoya スタート!


穏やかで過ごしやすい天気の中、GGM in Nagoya スタートしました。
すでに沢山の方がご来場くださっています。

見応えのあるお店ばかりです。
フォトコンテストのご応募もお待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーー
【期間】
2015年
10月10日(土) 9:00~16:30
10月11日(日) 9:00~16:30
10月12日(祝月) 9:00~16:00

【会場】
ノリタケの森
名古屋市西区則武新町3-1-36
tel:052-561-7114
ーーーーーーーーーーーーー










2015/10/09

【GGM in Nagoya お知らせ】フォトコンテストを開催します

募集終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

Go Green Market が大好きなカメラ女子・男子大募集!!

GGMでは【フォトコンテスト GGM2015 in Nagoya】を開催。

会場の賑やかでCOOL なマーケットの雰囲気が伝わるような写真を募集します。
優秀賞(3名)には賞金各1万円!ふるってご応募下さい。

1名につき10点(10カット)の写真をお送りください。
来場者の顔があまり写り込まないようにご配慮ください。

【募集締切】
2015年10月31日(土)必着

【賞】
優秀賞(3名)賞金/各1万円。
次回のGo Green Market in Nagoyaフライヤーやサイトに採用。

【応募資格】
不問。20歳未満は保護者の同意が必要。

【応募方法】
下記必要事項を明記のうえ、作品データをeandkpromotionsnagoya@gmail.com まで 件名欄にフォトコン係と記入し 送信してください。
※容量が大きい場合はデータ便等をご利用ください。

【必要事項】
●氏名
●年齢
●住所
●電話番号
●Eメールアドレス

【応募形態】
※1作品5MB以下のJPEGデータに限る。
※カラーのみ。
※組写真不可。
※画像の合成および変形などの加工不可。トリミングは可。

【応募規定】
1名につき10点(10カット)の写真をお送りください。
※応募者本人が撮影し、すべての著作権を有する未発表のオリジナル作品に限ります。
※他コンテストとの二重応募不可。
※応募作品の返却不可。
※来場者の顔があまり写り込まないようにご配慮ください。

【発表】
2015年12月末までに入賞者へ直接通知するほか、オフィシャルサイトで発表。

【問い合わせ先】
Phone:03-3446-4373 Fax:03-5424-0646
E&K PROMOTIONS Go Green Market 名古屋事務局








【GGM in Nagoya お知らせ】会場マップが完成いたしました

大変お待たせしました。
GGM in Nagoya Fall の会場マップが完成いたしました。
↑こちらをクリックすると大きく表示されます。

当日会場では会場マップの配布はございません。

お越しになる前に、ぜひ印刷してお持ちください。


スマートフォンやiPhone、iPadをお持ちの方は
サイトの画像を保存/もしくはブックマークしてご覧ください。
※携帯端末の機種によっては表示できない場合もあります。

「会場マップ」を片手にGGM in Nagoya をどうぞお楽しみください。




2015/10/08

【GGM in Nagoya 出店者紹介】風遊花


『風遊花』
Q.1「風遊花」さんの自己紹介をお願いします。

名古屋駅より北に徒歩10分足らずのところにあるお花屋さんです。
店内は季節感を大切にし四季折々の花や枝物に囲まれています。
素材の良さを生かし丁寧な仕事とワンランク上のデザインを心掛けて制作致しております。
Q.2 「風遊花」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

会社の理念が、花屋の仕事をライフワークとして日々の暮らしを送ることとしていることです。
花や植物を楽しむことが当たり前な生活を送ることで
お客様にも植物の楽しみ方を伝えることができると考えます。
Q.3 「風遊花」さんの出店テーマについてお聞かせください。

自然素材を使ったフラワーベースや、多目的に使えるフラワーベース等を提案して
生活を彩る花や植物がある空間作りのお手伝いができれば最高です!!
Q.4 これを見て欲しい!「風遊花」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

豊富な種類のドライフラワーで作った花束やオブジェ、花や植物を飾るたくさんのフラワーベースをぜひご覧下さい。
『 すべてを、こなす 』をテーマに展開しているフラワーベース“ Camp ”は、重厚な石のような風合いですがとても軽くて持ち運びもらくちん!!
あらゆるライフスタイルにとけ込むデザインと機能性です。

【風遊花】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】PICK PLANTS


『PICK PLANTS』

生産者さんから直接仕入れた多肉植物たちが沢山店頭にならびます。
普段、流通にはのらない規格外な植物も手に入ったので、あまり見たことがない個性的な植物たちにも出会えます。
また、今回は店頭に並ぶ沢山の植物の中から、自分で好きなものを選んで寄せ植えをするワークショップも行います。
秋色に染まった気持ちの良いノリタケの森で 沢山のgreenに囲まれてください。
寄せ植え体験は他店で購入した器や鉢でも行えるので、おうちで毎日みたいかわいい寄せ植えを作ってみてください。

【PICK PLANTS】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】AYUMi


『AYUMi』

廃材や空き缶などを利用して、ガーデ二ング雑貨やインテリア雑貨をハンドメイドしています。
経年変化で醸し出された「侘び寂び」を、新しいデザインで表現した作品づくりを心がけています。
様々な植物との相性が良いので、日常のいろんなシーンでお使いいただけたら・・・と思っています。
ぜひ、ブースNo.27で、ご覧ください。
【AYUMi】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】株式会社花ごころ


『株式会社花ごころ』

Q.1「株式会社花ごころ」さんの自己紹介をお願いします。

花ごころと申します。土肥料メーカーとして土から考えてお庭を作っています。
ガーデン雑貨、フレンチローズも弊社でお取扱いしていますので、お庭をトータルにデザインします。
Q.2 「株式会社花ごころ」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

香りの良さと耐病性の強さが特長のフレンチローズ。
ココ名古屋地区でも気軽にバラを育てられます。
また、土作りを工夫することで草花と野菜の混植スタイル=ポタジェの提案も得意とするところです。
お庭を華やかに演出します。

Q.3 「株式会社花ごころ」さんの出店テーマについてお聞かせください。

お庭屋さんが作る、小さなお花屋さん

Q.4 これを見て欲しい!「株式会社花ごころ」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

フレンチローズの香りと華やかさ、多肉の変わった見せ方をしますので、是非見て欲しいですね。

【株式会社花ごころ】




【GGM in Nagoya 出店者紹介】旅キッチン


『旅キッチン』

Q.1「旅キッチン」さんの自己紹介をお願いします。

わたしたちは世界を旅して出会った「うれしい」「楽しい」「大好き」を世界の人々へ送り届ける旅人です。
自然や環境を思うもの。
笑顔あふれるもの。
旅キッチンこだわりの商品を世界各国から輸入し日本全国へお届けします。
Q.2 「旅キッチン」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

毎日生活で使うものはできるだけ自然なもので…
そんな地球にやさしい商品を取り揃えています。
Q.3 「旅キッチン」さんの出店テーマについてお聞かせください。

秋のゆっくりのんびりな日常

Q.4 これを見て欲しい!「旅キッチン」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

オーストラリアのオーガニック&フェアトレードの紅茶は種類がたくさんあるのでぜひお好みのものを見つけてください。

【旅キッチン】



2015/10/07

【GGM in Nagoya 出店者紹介】VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)


『VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)』

Q.1「VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)」さんの自己紹介をお願いします。

京都と奈良の境目で花カフェをしています。
白黒の移動販売車にかわいいものをいっぱい詰め込んでお伺いいたします。
Q.2 「VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)」さんの出店テーマについてお聞かせください。

秋冬に飾りたくなるGo Green Marketのイメージに合わせたVERT DE GRIS オリジナルのアンティークナチュラル&シャビーシックなカラーのアレンジやリースをお楽しみください。
Q.3 これを見て欲しい!「VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

一点一点ココロを込めてお作りしたアレンジやリース、Cafeのオリジナルジャム、可愛くドライになる生花などを持っていきます。
移動販売車を使って、お店丸ごと一軒分かわいく演出いたします。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

【VERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)】
blog「グリ日記」:http://d.hatena.ne.jp/nora0924/




【GGM in Nagoya 出店者紹介】TRUNK COFFEE


『TRUNK COFFEE』

Q.1「TRUNK COFFEE」さんの自己紹介をお願いします。

世界で僅か5%しかない最上級の「スペシャルティコーヒー」の生豆を厳選して仕入れ、iPadを接続し徹底的にデータ管理できる最新鋭のドイツ製焙煎機「PROBAT」で自社焙煎した新鮮なコーヒー豆を、コーヒー先進国の北欧デンマークで日本人初のバリスタとして活躍したバリスタによる、最高品質の1杯をあなたにお届けします。
Q.2 「TRUNK COFFEE」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

野菜やワインのように、生産者の顔が見え、農園単位でテイストなどの味の特徴の違いを「コーヒー」で楽しむ事ができます!

Q.3 「TRUNK COFFEE」さんの出店テーマについてお聞かせください。

「本当に美味しいコーヒー』を気軽に、" TO GO (テイクアウト)" して飲むライフスタイルを提案します!

Q.4 これを見て欲しい!「TRUNK COFFEE」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

普段から何気なく飲んでいるコーヒーとの「違い」を感じて下さい!
「本当に美味しいコーヒー」は、苦くも雑味もなく、コーヒーの果実味やフルーツなどの様に、まるで~の様なと例える事が出来るテイストが楽しめます!
そんな違いを感じて頂き、毎日のライフスタイルに私たちが提案する美味しいコーヒーを取り入れて頂きたいです!

【TRUNK COFFEE】




【GGM in Nagoya 出店者紹介】レコード曲げ屋 strange stretch records


『strange stretch records』



大阪は土佐堀にて、アナログレコードをアップサイクルして
雑貨を製作しております。

元々、古物の雑貨屋を営んでおりまして、世の中に、キズなどによって不要とされるレコードがたくさんあることを知り、なんとか再利用できないかと思うところから始まりました。

ゴミや廃材はあり続ける物ですが、
気付きさえすれば案外使える物はあると思います。
今、どんどんそういう時代になりつつあるのは、GoGreenなイベントが楽しさを伝えているからだと思っておりますので、参加できてうれしいです。

レコード曲げ屋の商品は、全品手曲げ、独自の加工により製作しております。
デザインだけではなく、使いやすさも考え製作しております。

【レコード曲げ屋 strange stretch records】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】manana(マニャーナ)


『manana(マニャーナ)』

Q.1「manana(マニャーナ)」さんの自己紹介をお願いします。

三重県津市で、アメリカのアンティーク雑貨、国内のレトロ雑貨などを取扱う雑貨店 マニャーナです。
時代背景を含め、色んな思いが詰まったセレクトをしているので、
お客様の購入後も皆さんの家で+αな生活を過ごせる事を願っています。
Q.2 「manana(マニャーナ)」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

個人で物作りをしている人の作品も店頭で取扱っており、
スケボーの板をリメイクしたアクセサリーや、
素材にこだわった手作り石鹸、
多肉植物にデコレーションを施した寄せ植えなど
原点回帰的なアイテムを色々と取扱っています。
Q.3 「manana(マニャーナ)」さんの出店テーマについてお聞かせください。

やや military!
Q.4 これを見て欲しい!「manana(マニャーナ)」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

前回のGoGreenでは、晴れ、雨 共に体験したのですが、その日の状況に合わせたディスプレイを頑張りたいと思っています。

【manana(マニャーナ)】




2015/10/06

【GGM in Nagoya 出店者紹介】 F.45


『F.45』

手づくりのガーデングッズを中心に junk品などをプラスしてお庭やお部屋を飾るご提案をさせていただいているお店です。
「古びた素材の新しいカタチ」をコンセプトに制作した作品と 年月を経て本来の役割を終えたjunk雑貨 そしてグリーンを融合させる事で生まれる空間をGGMではお楽しみいただけたらいいな と思います。

【F.45】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】DRY MIX


『DRY MIX』

Q.1「DRY MIX」さんの自己紹介をお願いします。

DRY MIXはフランスアンティークを中心に,花雑貨やハンドメイドアクセサリーを扱う店です。
実店舗は名古屋駅エリアで最近注目を集めている
円頓寺商店街や名古屋城、そしてGGMの開催地であるノリタケの森のすぐ近くにあります。
蚤の市感覚で楽しんで頂けるように、手に取りやすいアイテムを中心に商品展開しています。
Q.2 「DRY MIX」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

花や木の実を使ったガーランドやオブジェなど 可愛いものから渋いものまで種類豊富にご用意致します。
またGreenと一緒に飾って頂きたい古書や木箱などフランスの古いものをセレクトしてお持ちしたいと思います。

Q.3 「DRY MIX」さんの出店テーマについてお聞かせください。

花とアンティーク

Q.4 これを見て欲しい!「DRY MIX」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

前回人気だったドライフラワーを種類豊富にご用意致しました。
またフランスで見つけたたくさんのブロカント雑貨もお持ち致します。

【DRY MIX】



【GGM in Nagoya 出店者紹介】東欧雑貨overflow


『東欧雑貨overflow』

Q.1「東欧雑貨overflow」さんの自己紹介をお願いします。

はじめまして。
当店はドイツ、チェコ、ハンガリーなど東欧の国を旅して出会った雑貨を販売しております。
その殆どが蚤の市や現地のセカンドハンドのお店で見つけた物。
一度は役割りを終えた物ですがまだまだ現役、今か今かと自分の出番を待っている。当店の商品はそんな雑貨達だと思います。
素朴で温かく、懐かしさを感じて頂ける「東欧雑貨」をお届けしたいと思います。
Q.2 「東欧雑貨overflow」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

当店は業者などを通さず、買い付けは現地の蚤の市やお店の方から行います。前の持ち主様からその商品を買い付けるまでのエピソードや現地の方との出会いを大切にしています。
捨てられてしまいそうな物でも、自分の目でその物の良さや価値を見出せたらと思っております。
Q.3 「東欧雑貨overflow」さんの出店テーマについてお聞かせください。

今回の出店テーマは『東欧雑貨に興味を持ってもらい、生活の中に取り入れてもらえるご提案』をする事です。
東欧雑貨と言う物を見て貰うだけでなく、実際に手に取りたくなる、買いたくなる様な多彩な商品ジャンルをご用意致します。
Q.4 これを見て欲しい!「東欧雑貨overflow」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

今回一番見て頂きたいのは『東欧のデザイン』です。
食器の柄やパッケージデザインや紙モノのイラストなど、東欧らしいデザインを楽しんで頂けたらと思います。
また当店は東欧雑貨のキーワードに『懐かしさ』と言う物を挙げております。
東欧のデザインは日本の昭和レトロな雰囲気とも共通するものがあると思っております。
ふとそんな事を感じて頂けたら幸いです。

【東欧雑貨overflow】